明日から社会人になる今、思うこと。

Pocket

今年の3月に大学を卒業し、明日の4月3日から社会人として働きはじめます。

何かを新しく始めるときは、なにかと不安を感じます。新社会人としてのスタートを切るという節目の時を前に、不安をまったく感じない人はなかなかいないでしょう。

僕も、不安を感じてはいますが、それでもワクワクするような期待感があります。この不安と期待が入り混じる瞬間って、実は人生において毎日のようにあるものではありません。以前、このブログで書いていましたが、この感覚って悪いものではないと思います。

参照:新しいことを始める時のワクワクと多少の不安感は、人生を刺激的にするスパイスだと思う。

仕事がはじまる前日にできることなど、明日の準備と早く寝ることくらいだと思いますが、人気ブロガーのちきりんさんの記事は、新社会人を迎える人にとっては、とっても参考になるものだと思います。

参照:4月から新社会人になる皆さんへ

個人的にも、まだ働いてもいないですが、仕事に対する心構え少し前に書いていました。

参照;4月から新卒社会人一年目が今思う、仕事に対する心構え。

大きな軸は、上記の記事で書いたことなので、とりあえずしっかりとがんばろうかなとおもいます。

新社会人になる人も、これから後輩が入社してくる人も、自分を大切にしながらゆるりと楽しんで生きましょう。

それではまた!

入社一年目の教科書は、とりあえず読んでおいて損はないと思います。すごく、モチベーションも上がります。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です