インド旅のスタイル。インド人の波にのまれながらも、試行錯誤ながら旅をする。

Pocket

僕はインドを一ヶ月ほど旅していましたが、その間に日本人観光客にも会います。出会う人々はインドを旅しているだけあって、なにかしらの自分らしさを持った素敵な方々が多いなあと感じていました。

旅の目的や、滞在期間、旅行スタイルなどは人それぞれですが、ものすごくもったいない旅の仕方をしていると印象を持った日本人旅行者がいたので紹介します。

まるで何かに後を追われて逃げているような旅をする人

おそらくインドのみならず、どこの国でもこんな人いるのではないでしょうか。まるで何かに後を追われて逃げているような速さで場所を移動していく旅人を。

僕が会った方は、移動をして到着した地域に一泊もせず、また違う場所に移動するというような旅行スタイルをとっていました。彼になんでそんなに急いでいるのかと話を聞くと、特にこれといった理由はないけど、どこかで義務感を感じるように観光名所を回っている感じだと言っていました。そして薄々自分の旅行スタイルに疑問を持ち始めていた感じでした。

旅行の仕方は人それぞれで良いし、まったく彼を否定するつもりはまったくありませんが、ちょっともったいないなあと思ってしまいます。

理由としては、まず体力的にきつい点です。一度も訪れたことがない場所を訪れると精神的にも疲弊しますし、なにより移動に体力を使います。僕が出会った彼も疲労が溜まって見えました。せめて移動した日は、その目的地の宿で一泊したらいいんじゃないかと思います。

そしてなにより、彼の旅行スタイルではせいぜいその土地の有名な名所を訪れるだけでしょう。その土地の住む人との交流であったり、その土地特有の空気感をしっかり噛みしめることが旅することの魅力なのだと思います。そのためにはいくらか留まる時間が必要です。

パッケージツアーに参加する人

パッケージツアーに参加する人に会うと、もっと旅の旨味を感じることができるのになあと思ってしまいます。

もちろん、パッケージツアーの利点もあります。基本的に移動は、あらかじめ日程が決められているのでスムーズですし、安心だと思います。特に滞在期間が短いという制限がある中で観光地をできるだけ周りたい方にとってはパッケージツアーが最適でしょう。予期せぬハプニングが起こりにくいですし、効率よく観光地を周れますしね。

実際にインドの空港で出会った女性2人組は、仕事の休みを使って2泊3日のインド旅に来ていました。彼女らのような方にはパッケージツアーがぴったりでしょう。

一方で、卒業を控えた大学4年生の方は、二週間ほどインドに滞在できるのに、わざわざツアーで観光地を周っていました。彼には専属ドライバーが付いており、移動は車です。

すごくもったいないと思いました。インド旅の魅力は、インド人の波にのまれながらも、試行錯誤ながら旅をするところにあると思います。列車の旅はかなりきついですが、そこでしか経験できないことがたくさんあります。僕は列車の中で相席になったインド人一家にご飯をごちそうしてもらいましたし、その他にもたくさんの交流がありました。

まとめ

うだうだ言いましたが一番大事なのが、自分がいかに楽しむことができる旅行スタイルを取るかです。安心が最優先の方もいますし、自由やスリリングを求める人もいます。

僕はインドの観光資源はインド人だと確信をもって言えます。インドを旅する人にはぜひ、自力でインドを周ってほしいと思います。おそらく旅の最終日に色んな感情が湧き出てきて泣けてくるでしょう。僕は泣きました。笑

インドはおもしろい国です。ぜひ、インドに誘われた方は思い切って飛び込んでみてほしいと思います。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です