昨日の自分より、一ミリでも前に進む今日の自分になるために。

Pocket

日々、淡々と前進し続けること

「昨日の自分より今日の自分、今日の自分より明日の自分と、いつも自分に挑戦して欲しい」と陸上競技選手としてバルセロナ五輪に出場した高野進さんが言いました。

まさに常に自分を一ミリでも超えて向上していく姿勢を持つことが大事だなと思います。

一ミリでも前に進みづづけること

興味関心がある分野について勉強をする。読書をして情報収集し、アイデアや思考力を深める。イラストを描いたり、何かを創作する。

目に見えない形でも、目に見える形でもいいので、一ミリでも良いから前に進む。前に歩んでいる感をしっかり持ち、淡々と続けていくことで次第に成長している感覚をつかむことができるのだと思います。

苦しくても停滞し続けるのではなく、少しだけでもいいから前に進む。ただ消費してるだけではなく、自分で何かを生産する。

目に見える前進を

興味関心がある分野について勉強を続けることは前提として、2017年は目に見える形で生産していきたいです。

そういった意味で、ブログは書いた文章が目に見える形で残るのですごくわかりやすいので、活用していきます。

目に見える前進と言いますが、その瞬間、瞬間に自分が前進しているかどうかなど、わかりません。ただ、半年後、一年後に振り返ってみるとみえてくるのでしょう。

さいごに

2017年は半歩先を常に見据えながら、足元にある物事を冷静に、ただひたすらにこなしていきたいです。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です