【解決法】お客様のお支払いは現在保留されています。お支払いをお受け取りになるには、お手続きが必要です。

Pocket

自分のWebサイトを持っているのであれば、そこに広告を貼ることで収益化をはかることができます。

本ブログも、Gooleが提供するGoogle Adsense(グーグルアドセンス)のサービスをつかって、一部広告を張っているのですが、広告費が支払われる段階で、すこし問題がありました。

お客様のお支払いは現在保留されています。お支払いをお受け取りになるには、お手続きが必要です。

検索でブログに来てくれた人は、上記の文章がでて困っていると思いますので、できるだけはやくできる解決方法をシェアしておこうと思います。

Goolgleのサポートに問い合わせれば、大抵のことはすぐ解決する

なにかサービスを利用していて、問題があったときは、自分でうだうだやって時間を浪費するよりも、サポートがあるのであれば、そこに問い合わせるのが大抵の場合、最短で解決法にたどり着くことができます。

さて、今回僕がGoogle Adsenseで問題があったのが、Googleが規定する広告費の支払い金額を超えているのに、銀行口座のデポジットがうまくいかず支払い手続きができない状態に陥ってしまったことです。

一度うまく解決できず、めんどくさくなって数ヶ月放置していましたが、支払い金額もなんだかんだ増えてきたので、重い腰をあげて解決してみました。

まず、うまくGoogleからのデポジットがなかった原因は、そもそもの銀行口座番号を間違って記入していたことが考えられます。

ぼくも、デポジットがうまくいかなかったので、再度口座番号をフォームに記入しましたが、それでもうまくいかず。

デポジットがうまくいかなかった原因は

なにが原因だったのかは、はっきりはしませんが、個人的には、支払いの最低金額¥8000に届くまえに、デポジットの申請をしてしまったのがいけなかったのではないかと思っています。

確か¥8000に達した段階で、デポジットの申請をしなければならなかったと記憶しています。それを先走ってしまったことでうまくいかなかったのかもしれません。

Adsenseヘルプで解決

ある程度のことは、Adsenseのヘルプで解決します。

URL:Adsenseヘルプ

ただ、デポジットでうまくいかず時間が経っているのであれば、メールでの問い合わせがいいと思います。

どこから問い合わせたのか忘れてしまったので、申し訳ありませんが探してみてください。問い合わせフォームがありました。【2018年9月時点】

入力の必須項目の部分に、デポジット金額の記入があったのでわからないのでとりあえず0円で大丈夫でした。

Googleのサポートチームはすごく優秀っぽいので、すぐにメールにて対応してくれました。再度デポジットしてもらうことができ、今度はしっかりと入金があったので、無事銀行口座の確認を完了することができました。

まとめ

なにかわからないことがあったら、大抵のことはAdsenseのヘルプで解決します。

ただ、どうしても前に進まなそうだと思ったら、すぐにサポートに連絡してみるのが吉です。

デポジットの件は、問題があればサポートに連絡し、ちゃんと振り込まれているのか、振り込まれていないのであれば、再度振り込んでもらえるのかなどを聞いてみたほうがいいと思います。

わからないことがあったら、自分で解決法を探すより、人に聞いた方が早い。まあ当たり前なことなんですが、人に頼れるときは頼ったほうがいいですよね。

本記事が、問題解決のヒントになれば幸いです。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です