【歌詞・日本語訳】チープ・トリックの『I want you to want me』

Pocket

1977年にデビューしたアメリカのロックバンド、チープ・トリック(Cheap Trick)」の楽曲です。

日本では「甘い罠」というタイトルでこの曲がヒットし、オリコンチャートの1位を獲得しました。彼の歌声を聞くと、自然と気持ちが晴れやかになりますね。

歌詞の英文と日本語訳を下記に載せておきますので、歌詞を見ながら彼の歌声を楽しんでみてください。

***

『I want you to want me』

I want you to want me  僕を求めてくれよ
I need you to need me   僕を必要としてほしい
I’d love you to love me   僕を愛してほしいんだ
I’m begging you to beg me  君にこうやって お願いしてるんだ
I want you to want me  僕を求めてくれよ
I need you to need me  僕を必要としてほしい
I’d love you to love me  僕を愛してほしいんだ

I’ll shine up the old brown shoes  古い茶色の靴も磨きあげるよ
Put on a brand new shirt  シャツも新しいブランドものにするよ
I’ll get home early from work  仕事からすぐに帰るようにするよ
If you say that you love me  君が僕を愛してると言ってくれたらね

Didn’t I, didn’t I, didn’t I see you crying?  君が泣くの見たことなかったかな?
Oh, didn’t I, didn’t I, didn’t I see you crying?  君が泣くの見たことなかったかな?
Feeling all alone without a friend, you know you feel like dying  友達がいなくて孤独を感じて 死にそうな気持ちの君
Oh, didn’t I, didn’t I, didn’t I see you crying?  僕は見たことなかったかな?

I want you to want me 僕を求めてくれよ
I need you to need me 僕を必要としてほしい
I’d love you to love me 僕を愛してほしいんだ
I’m begging you to beg me 君にこうやって お願いしてるんだ

I’ll shine up the old brown shoes 古い茶色の靴も磨きあげるよ
Put on a brand-new shirt シャツも新しいブランドものにするよ
I’ll get home early from work 仕事からすぐに帰るようにするよ
If you say that you love me 君が僕を愛してると言ってくれたらね

Didn’t I, didn’t I, didn’t I see you crying? 君が泣くの見たことなかったかな?
Oh, didn’t I, didn’t I, didn’t I see you crying? 君が泣くの見たことなかったかな?
Feeling all alone without a friend, you know you feel like dying  友達がいなくて孤独を感じて 死にそうな気持ちの君
Oh, didn’t I, didn’t I, didn’t I see you crying? 僕は見たことなかったかな?

Feelin’ all alone without a friend, you know you feel like dying 友達がいなくて孤独を感じて 死にそうな気持ちの君
Oh, didn’t I, didn’t I, didn’t I see you crying? 僕は見たことなかったかな?

I want you to want me 僕を求めてくれよ
I need you to need me 僕を必要としてほしい
I’d love you to love me 僕を愛してほしいんだ
I’m begging you to beg me 君にこうやって お願いしてるんだ
I want you to want me 僕を求めてくれよ
I want you to want me 僕を求めてくれよ
I want you to want me 僕を求めてくれよ
I want you to want me 僕を求めてくれよ

最後に

青春時代のまっすぐな恋心が、歌詞からにじみ出ているように感じます。曲を聞いていると、思わず口ずさんでしまいたくなります。

さまざまなアーティストが、『I want you to want me』をカバーしていますが、GOING STEADYのカバーがすごくいいので、ぜひ聞いてみてください。

参照:GOING STEADYで個人的におすすめしたい曲ランキング10!

それではまた!

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です