」カテゴリーアーカイブ

インドの魅力3選。インド人の洪水に巻き込まれた経験が、小さな自信につながる。

IMG_0677

インドは旅をすると、「インドにすごくハマる人」と「二度と行きたくないと思う人」に分かれるなどとよく言われます。僕自身、数年前にインドへ行きました。帰国当時はまた行きたいけど、もう当分インドは良いかなという感じでした。

ただ、最近またインドに行きたいと思う気持ちが強くなってきたので、どんなところがインドの魅力なのかについての話をしたいと思います。 続きを読む

東京からヒッチハイクをするなら、用賀インターが最強説+ヒッチハイクをやる際の心構えやコツ、注意点

ヒッチハイクを始める時は、どの場所から開始しようかとまず考えるでしょう。

どこからでもヒッチハイクは始められますが、ヒッチハイカーの聖地とも言われる東京の用賀インターが、ヒッチハイクを始めるには最適の場所です。

今回は、用賀インターがどれだけヒッチハイクに適した場所であるのかと、ヒッチハイクをやる上でのコツや注意点を、これまで僕がヒッチハイクをした経験を踏まえて話したいと思います。 続きを読む

インド人に騙されて高額の紅茶を買った話。

インドを旅する人々は、大なり小なり必ずインド人に騙されると思います。僕がインドを旅している時も、かなりの日本人旅行者が騙されていました。

一番騙されていた人は、10万円ほどツアーを組まされていました。その人は英語がほとんど喋れず海外旅行も初めてで一人旅。空港に着いてから、ゲストハウスに向かう途中でインド人に引っかかってしまいました。 続きを読む

早朝タージマハル観光をおすすめする3つの理由。

IMG_5747世界一美しいと言われるムガル建築の最高傑作で世界遺産には1983年に登録されたタージ・マハル。

インドを旅する人なら誰でも訪れたい候補にいれる場所だと思います。

今回は、タージ・マハルを見るおすすめのタイミングを私の経験談を踏まえながら紹介します。 続きを読む

【動画】インド・バラナシの夜に見たい!ガンジス河が幻想的になる祈りの儀式プジャー

IMG_0608

ガンジス川のほとりにある、ヒンドゥー教の聖地バナラシ。インドで最も魅力的な街の一つと言っていいでしょう。

バラナシの川沿いにはガートと呼ばれる沐浴場があり、それぞれのガートに意味があります。その中でも一番人が集まるのがダーシャシュワメードというガートです。

その場所で毎日、日没あたりからプジャーという祈りの儀式が行われます。 続きを読む

インドのジャイプールでホーリーに参加した話

ホーリーとはインドにおいて春を祝うお祭りのことです。

主に北インドにおいて行われる祭りであり、その日にはカラフルな染料を人びと同士がかけ合い、街全体がカラフルになります。

ヒンドゥー教の聖地バラナシでのホーリーはインドでも最も過激と言われ、観光客には外出禁止命令が出るほどらしいです。

そんなおめでたいホーリー祭を北インドのジャイプールという街で経験しました。 続きを読む

インドで下痢になって死にかけた話。ポカリの粉が救世主になる。

インドに旅すると必ず下痢になる。そんな言われがあります。おそらく、長期滞在する人は一度は経験することでしょう。むしろ、下痢にならない人が珍しいのではないでしょうか?

僕自身、約一ヶ月間インドを旅した際にはもちろん下痢を経験しました。

今回は、私の経験談を踏まえながら、下痢にどう対処したかについてです。 続きを読む

インド人は世界で一番うざいと聞くけど、実際に何がうざいのか。

今回はインド人の「うざさ」について考えたいと思います。

もちろん善良でやさしいインド人もたくさんいるので、決して決めつけるものではありません。

みなさんがうざいと思うインド人は、おおかた外国人観光客に対して商売をしているインド人です。その点を踏まえて私が考えるインド人の「うざさ」を紹介します。 続きを読む

バングラッシーとバングクッキー。インドにおける大麻事情。

普通の人はバングラッシーやバングクッキー聞いてもピンと来ないでしょう。

しかし、インドに最低一ヶ月滞在した人なら誰でも知っているのではないでしょうか?

いわゆるバングとは、大麻(マリファナ)のことで、大麻をラッシーと混ぜたものがバングラッシー。クッキーと混ぜたものがバングクッキーです。大麻は、現地でガンジャとも言われます。 続きを読む