インド」カテゴリーアーカイブ

おすすめしたいバラナシでの贅沢な過ごし方。チャイ屋とチャイ屋をハシゴしながら、ただガンジス川を眺める。

インド旅で印象に残っているのが、やはりヒンドゥー教の聖地バラナシで過ごした数日間です。バラナシにはガンジス川で沐浴をするために、全国各地からヒンドゥー教徒が集まってきます。

ヒンドゥー教の信仰によると、ガンジス川で沐浴をすると、すべての罪は清められるといます。さらにこの地で息絶え、遺灰が川に流されると輪廻(りんね)からの解脱できるといわれているそうです。

ガンジス川の辺りにいるだけで、自分が何千年の歴史の中でポツッと生きているちっぽけな存在なんだと実感します。そんなバラナシでの贅沢な過ごし方について、紹介したいと思います。 続きを読む

インド・ジャイサルメールのキャメルサファリで迷子になった話。

IMG_6127

インドはパキスタンの国境近くの街、ジャイサルメール。
そこは砂漠地帯に囲まれており、建物の多くが黄色の砂岩でできているため、日が沈む頃、街全体が金色の輝きを放ちます。

多くの観光客を綺麗な魅了する街ですが、砂漠をラクダ(キャメル)に乗って散策するキャメル・サファリでも有名です。

私もせっかくジャイサルメールに来たので、キャメルサファリに挑戦してみました。しかし、まさか暗闇の中インドの砂漠を彷徨うことになろうとは思いもしませんでした。 続きを読む

デリーからインドに入国する方必見!ニューデリー駅外国人専用チケットオフィスへの行き方

列車でインドを旅する時には、その都度チケットの購入が必要です。宿のフロントにてチケットの予約をやってもらうのが楽ですが、もちろん駅構内のチケットオフィスでも購入することができます。

ただ、駅のチケットオフィスを探すのに苦労する場合があります。ニューデリー駅もその中の一つです。※観光地や都市部の駅には大抵、外国人用のチケット窓口がありますが、ローカルなところは現地の人と同じ窓口で買うことになります。

デリーから入国した旅行者にとって最初の関門が、ニューデリー駅の外国人専用チケットオフィスを探すことだと思います。その関門を迷うことなく突破できるように、ニューデリー駅の外国人専用チケットへの行き方を紹介したいと思います。 続きを読む

バラナシから、仏教四大聖地のひとつサールナートへ行く。オートリキシャで約40分。

ヒンドゥー教の聖地バラナシから北東約10キロ離れたところに、仏教四大聖地のひとつサールナートがあります。そこはお釈迦様(ブッダ)が初めて弟子に向かって説法をした場所(初転法輪の地)として知られており、古くから沢山の人達がこの聖地を巡礼しています。

バナラシで同じゲストハウスに泊まっていたイタリア人の旅人に、オートリキシャをシェアして一緒に行かないかと誘われたので行ってきました。 続きを読む

インド旅のスタイル。インド人の波にのまれながらも、試行錯誤ながら旅をする。

僕はインドを一ヶ月ほど旅していましたが、その間に日本人観光客にも会います。出会う人々はインドを旅しているだけあって、なにかしらの自分らしさを持った素敵な方々が多いなあと感じていました。

旅の目的や、滞在期間、旅行スタイルなどは人それぞれですが、ものすごくもったいない旅の仕方をしていると印象を持った日本人旅行者がいたので紹介します。 続きを読む

インドの魅力3選。インド人の洪水に巻き込まれた経験が、小さな自信につながる。

IMG_0677

インドは旅をすると、「インドにすごくハマる人」と「二度と行きたくないと思う人」に分かれるなどとよく言われます。僕自身、数年前にインドへ行きました。帰国当時はまた行きたいけど、もう当分インドは良いかなという感じでした。

ただ、最近またインドに行きたいと思う気持ちが強くなってきたので、どんなところがインドの魅力なのかについての話をしたいと思います。 続きを読む

インド人に騙されて高額の紅茶を買った話。

インドを旅する人々は、大なり小なり必ずインド人に騙されると思います。僕がインドを旅している時も、かなりの日本人旅行者が騙されていました。

一番騙されていた人は、10万円ほどツアーを組まされていました。その人は英語がほとんど喋れず海外旅行も初めてで一人旅。空港に着いてから、ゲストハウスに向かう途中でインド人に引っかかってしまいました。 続きを読む

早朝タージマハル観光をおすすめする3つの理由。

IMG_5747世界一美しいと言われるムガル建築の最高傑作で世界遺産には1983年に登録されたタージ・マハル。

インドを旅する人なら誰でも訪れたい候補にいれる場所だと思います。

今回は、タージ・マハルを見るおすすめのタイミングを私の経験談を踏まえながら紹介します。 続きを読む

【動画】インド・バラナシの夜に見たい!ガンジス河が幻想的になる祈りの儀式プジャー

IMG_0608

ガンジス川のほとりにある、ヒンドゥー教の聖地バナラシ。インドで最も魅力的な街の一つと言っていいでしょう。

バラナシの川沿いにはガートと呼ばれる沐浴場があり、それぞれのガートに意味があります。その中でも一番人が集まるのがダーシャシュワメードというガートです。

その場所で毎日、日没あたりからプジャーという祈りの儀式が行われます。 続きを読む

インドのジャイプールでホーリーに参加した話

ホーリーとはインドにおいて春を祝うお祭りのことです。

主に北インドにおいて行われる祭りであり、その日にはカラフルな染料を人びと同士がかけ合い、街全体がカラフルになります。

ヒンドゥー教の聖地バラナシでのホーリーはインドでも最も過激と言われ、観光客には外出禁止命令が出るほどらしいです。

そんなおめでたいホーリー祭を北インドのジャイプールという街で経験しました。 続きを読む