月別アーカイブ: 2017年4月

毎日のアウトプットで、人は大きく成長できる。

僕は、アウトプットはやったもん勝ちだと思っています。

インプットをすることは、その気になれば誰でも出来ますし、意識している人が多いでしょう。

ただ、アウトプットを継続して行っている人は、その時点でかなり希少性があります。アウトプットを継続しているだけで、周囲と大きな差が生まれてくるのです。

アウトプットする場所は、探せばどこにでもあります。ブログやSNSで情報を発信するのでもいいし、イベントに参加した時は、積極的に質問したり意見を述べたりすることもできます。

今回は、インプットとアウトプットについてです。 続きを読む

【秩父】三峯神社に行くなら、三峰山表参道からの登山がおすすめ。数々の「講」の石碑から、山岳信仰の対象としての歴史ある三峰山を感じるハイキングコース。

2016年に、ユネスコの文化遺産に「秩父祭の屋台行事と神楽」が登録されたことによって注目を集めている埼玉県秩父市。

近年、女優の吉高由里子さんや芸人の又吉直樹さんが出演している西武鉄道のプロモーション効果も相まってか、多くの人々が観光に訪れています。

関東有数のパワースポットとも言われる三峯神社も、人気のスポットのひとつです。今回、三峰山中にある三峯神社に向かって、二時間ほどで登山ができるコースがあるので、休みを利用し行ってきました。 続きを読む

何をやるかも重要だけど、僕は誰とやるかにこだわっていきたい。

理想を追い求め、やりたいことをすることはとても重要なことですが、僕は何をやるか以上に「誰とやるか」にこだわっていたいと思っています。

たとえ、自分が望んだ仕事であっても、人との関係次第ではその仕事が嫌いになったという例はざらにあります。一方で、大して望んだ仕事でなくても職場の仲間に恵まれることで、充実した仕事をこなせるようになることだってあるのです。

今日は、誰とやるかの大切さについての話です。 続きを読む

好きなことを仕事にしたい人が、今すぐやるべきこと。

自分の好きなことをして生きる。

今を生きる僕たちがこの言葉を発する時は、たいていその文脈に「お金を稼ぎながら好きなことをする」という意味が込められています。

自給自足をする人、物を分け与えてもらえる環境にある人などは例外ですが、お金を稼ぐことと自分の好きなことをどのようにリンクさせればいいのかについて考えてみたいと思います。 続きを読む

論理ではなく、感情にこそ人を動かす力がある。

論理と感情。

ビジネスの多くの場面では、感情的ではなく論理的に物事を考える力が必要とされています。ある結論や意見を導くためには、徹底的に納得できるような理由が求められるのです。

ただ、ビジネスにおいても、時に感情が大切にされたり、私生活の中で論理的に考えることが求められることもあります。

考えてみると、論理性と感情のどちらが重要がという命題を立てること自体が、ナンセンスなのかもしれません。

ただ、それを踏まえた上で僕は論理よりもまず、感情を大事にしていきたいという話をしたいと思います。 続きを読む

苦しい時に人が本当に求めるものは、お金でも物でもなく言葉だと思う。

僕らにとって、言葉を読んで、書いて、話していること自体がなんだか当たり前すぎて、改めて言葉の力や大切さを感じることはあまりありません。

言葉の力というものは本当に不思議なもので、それ自体は物理的な力は全く無いのに、人を救い、また殺しもします。

今回は、その言葉の持つ力についてです。 続きを読む

やりたいことや生きがいがなくても、無理に探す必要はない。

朝日新聞で毎朝連載している哲学者の鷲田清一さん「折々のことば」というコラムがあります。

毎回200字程度の文量ですが、含蓄のある短い言葉と共に、鷲田さんのわかりやすい解説が掲載されています。

2017年4月24日のコラムには、セルフポートレートという手法を用い、世界的な絵画や有名人などを表現することで有名な、森村泰昌さんの絵本の中の言葉が紹介されていました。 続きを読む

銀杏BOYZの峯田和伸は、天才だと思う。

カリスマ性を持った人とか、天才だと思う人ってなかなかいないと思います。思いついたとしても、指で数えられる程度ではないでしょうか。

僕が、天才かカリスマ性を持った人を何人か挙げるとしたら、確実に銀杏BOYZの峯田和伸はその中に入ります。

彼と彼の音楽を知ったのが、僕が中学生の時ですが、一瞬で峯田和伸の魅力に引き込まれていったことを覚えています。

今回は、峯田和伸のすごさについて改めて考えてみようと思います。

写真引用元:銀杏BOYZオフィシャルサイト 続きを読む

新しいことを始める時のワクワクと多少の不安感は、人生を刺激的にするスパイスだと思う。

何か新しいことを始めるときや、環境が変わる前は誰しも多かれ少なかれ、ドキドキや不安を感じると思います。

ただ、これからどうなるか分からない状況で感じるワクワクと不安感は、人生をおもしろくするスパイスのようなものではないかと最近感じます。

今回は、日常にワクワクと多少の不安感を加えていくことについてです。 続きを読む

おすすめしたいバラナシでの贅沢な過ごし方。チャイ屋とチャイ屋をハシゴしながら、ただガンジス川を眺める。

インド旅で印象に残っているのが、やはりヒンドゥー教の聖地バラナシで過ごした数日間です。バラナシにはガンジス川で沐浴をするために、全国各地からヒンドゥー教徒が集まってきます。

ヒンドゥー教の信仰によると、ガンジス川で沐浴をすると、すべての罪は清められるといます。さらにこの地で息絶え、遺灰が川に流されると輪廻(りんね)からの解脱できるといわれているそうです。

ガンジス川の辺りにいるだけで、自分が何千年の歴史の中でポツッと生きているちっぽけな存在なんだと実感します。そんなバラナシでの贅沢な過ごし方について、紹介したいと思います。 続きを読む